ニュース

Title
外国人対象 ショッピング観光フェスティバル「コリアグランドセール」開催
Date
2017-01-10 11:01
Views
107

外国人対象
ショッピング観光フェスティバル「コリアグランドセール」開催


- 2018ピョンチャン冬季五輪と冬季スポーツの連携広報で相乗効果を高め
-航空会社、ホテル、百貨店、テーマパークなど、多様な企業によるメリット提供で外国人観光客の便宜を図る
-中小商工人の参加拡大および多様な海外マーケティング支援


(財)韓国訪問委員会(パク・サムグ委員長)は、今年1月20日(金)から2月28日(火)まで、冬の外国人観光客の誘致および消費を促すために外国人を対象とするショッピング観光フェスティバル「コリアグランドセール(Korea Grand Sale)」を開催する。

今回、コリアグランドセールは1年後に開催される「2018ピョンチャン冬季五輪」を控え、外国人観光客を対象に五輪や冬季スポーツの広報に集中する。江原道にあるスキーリゾート会社はリフト、観光用ゴンドラの利用料金や装備のレンタル料金を最大50%引き下げるメリットを強調してコリアグランドセールに参加しており、東大門で運営されているコリアグランドセールイベントセンターでは仮想現実(VR: Virtual Reality)のコンテンツを活用した冬季スポーツ体験プログラムを用意し、外国人観光客の関心を引く計画だ。さらに、昨年12月に発表した「2017-2018江原訪問の年」とも連携し、五輪フェスティバル、華川ヤマメ祭りなど、冬季五輪や江原地域の冬祭りを積極的に紹介し、イベント期間中江原道を訪れる外国人が増えるよう支援する予定だ。

コリアグランドセールの主なメリットとして、大韓航空はエアテル(航空+宿泊)特価商品を構成し中国の主要オンラインメディアにメリットを紹介する一方、アシアナ航空は中国、欧州などの路線に最大60%OFF、済州航空は海外発韓国行航空券を最大91%OFFで提供する。新羅ステイは客室料金を最大50%OFF、先着順でデラックスルームの無料アップグレードを、Nソウルタワーでは入場券の30%OFF、THEFACESHOPやロッテハイマートは外国人主要人気品目セールや1+1プロモーションを提供する。そのほかにも、グランドアンバサダーソウル、ALL MASK STORY、ギャラリア免税店63、DOOTA免税店、新世界免税店、現代アイパークモールなど、宿泊、ショッピング、ビューティー、エンターテインメントを含む多様な分野で様々なセールメリットで外国人観光客を迎える。

ショッピングの便宜を提供するためのイベントセンターも3箇所で運営される。外国語通訳や観光情報、無料インターネット・Wi-Fi、携帯電話の充電など観光便宜サービスを提供するイベントセンターを東大門や明洞に設けて運営し、ロッテ百貨店の本店前では中国の春節に合わせ、1月20日(金)から31日(火)まで、多様な景品イベントを行う予定だ。巡回する旅行者サービスセンター(Tourist Service Center)を活用した移動型イベントセンターも、コリアグランドセール期間中、蚕室ロッテワールドモール、明洞新世界百貨店、龍山アイパークモール、弘大サンサンマダンなどで運営される。

特に、イベントセンターではイベント期間中、韓国の多様な文化を体験してもらうためにスペシャルテーマウィーク(Special Theme Week)を行う。観光地週間(Must-See Week)にはマダン劇や国樂公演など伝統的な公演を豊富に用意した。楽しみ週間(Must-Do Week)とグルメ週間(Must-Eat Week)にもスキーやボブスレーを体験してみる仮想現実のコンテンツを含め、エドワード・クォン、チェ・ヒョンソク、キム・スジンセェフなどが開発した「2018ピョンチャン冬季五輪」記念特選韓食30を紹介し、韓国の人気料理の試食イベントを行うなど、週間ごとに多彩なイベントやプロモーションを用意しフェスティバルの楽しみを加える予定だ。

さらに、1月20日のコリアグランドセールの開幕に合わせ、外国人を対象とする交通観光カード「コリアツアーカード(Korea Tour Card)」を発売して外国人観光客の便宜を図り、荷物を気にせずショッピング観光を楽しんでもらうよう、百貨店、ホテル、空港、ソウル市内の主要拠点間の荷物配送・保管サービスである「ハンズフリーサービス(Hands Free Service)」の料金を最大50%割引した価格で利用できるようにした。

ちなみに、地域のおいしい店、カフェ・ロードショップ、中低価格の宿泊施設など、中小商工人のイベントへの参加を促すための努力も続けられる。中小商工人を対象に、韓国訪問委員会の委員会社である「グーグルコリア」とともに、デジタルマーケティング教育(1月13日)を行い、オンラインマーケティングを通じて商品の広報が活発に行われるように支援するほか、農漁村地域の体験村が多彩な文化体験アイテムでイベントに参加し、外国人の足を地方へ向けさせる計画だ。

韓国訪問委員会のハン・ギョンア事務局長は「今回のコリアグランドセールは2018ピョンチャン冬季五輪の開幕まで1年となる期間に開催されるだけに、五輪や冬季スポーツと連携した多様なイベントを準備した」とし、「外国人にコリアグランドセールだけでなく、韓国の魅力的な冬の風景もともにアピールすることによって、より多くの外国人が五輪に関心を持って韓国を訪れてほしい」と付加えた。

韓国訪問委員会の公式ホームページ(vkc.or.kr)では、今回のコリアグランドセールの開催を記念し、1月9日(月)から20日(金)まで「私だけの必須ショッピングアイテム」というタイトルで韓国人・外国人を対象とするオンラインイベントも行われる。韓国人は、コリアグランドセール期間中、外国人の友達にすすめたい「私だけの必須ショッピングアイテム」やその理由を書き込み、外国人はコリアグランドセール期間中、韓国で買いたいショッピングアイテムやその理由を書き込めばいい。当選者は1月24日(火)にホームページやフェイスブックを通じて発表される予定で、「2016-2018韓国訪問の年」のギフトキットやホテル宿泊券、アイパット、飲み物ギフティコンなど、豊富な景品がプレゼントされる。
[お問合せ]マーケティングチームのキム・ヒョンジュン(hjk@vkc.or.kr / 02-6272-7305)

*コリアグランドセールのホームページ
1) ENGLISH : http://www.koreagrandsale.co.kr/en/
2) 日本語 : http://www.koreagrandsale.co.kr/jp/
3) 简体中文 : http://www.koreagrandsale.co.kr/cn/
4) 繁體中文 : http://www.koreagrandsale.co.kr/tw/
5) 한국어 : http://www.koreagrandsale.co.kr/ko/