ギャラリー

Title
大学生笑顔代表の忠清北道への下見旅行
Date
2017-01-05 10:27
Views
107

大学生笑顔代表の忠清北道への下見旅行


1


韓国訪問委員会の大学生笑顔国家代表は、
去る12月22日から23日まで1泊2日間
忠清北道ダニャンとジェチョン一帯の観光地の下見、及び親切文化探訪活動を行ってきました!
寒い季節ですが、楽しく出発準備をしていますね〜


2


最初に訪れた地域は、ダニャン八景の中でも断然トップに選ばれた嶋(ド)潭(ダム)三(サン)峰(ボン)です!
寒くてクルーズはできませんでしたが、自然が作り出す景色にみな感嘆していました。
その景色を背景に記念撮影!


3


嶋潭三峰を後にして移動した場所は、国内最初で最大の淡水水族館ダヌビ・アクアリウム!
解説者の説明を聞きながら、初めて見る魚を笑顔国家代表たちは真剣な眼差しで見つめていました。


4


ダニャンにあるもう1つの素晴らしい自然観光資源!ゴス洞窟をご存じでしょうか。
天然記念物第256号に指定されてたゴス洞窟は、石灰岩地帯が水や水蒸気に溶けて作られた洞窟です。
一見すると奇妙に見える鍾乳石、石筍が微妙な調和を成し、神秘的な光景を作り出しています。
洞窟探検だったのでみんな苦労したそうです。


5


1日目の日程を終えた大学生笑顔国家代表は、2日目のスケジュールを進めるためジェチョンに向かいました!
まず到着したのは韓紙体験館です。
昔からジェチョンに生息するコウゾはその質が良く、王室の進上用として使われたそうです。
体験館では皆が真剣に韓紙で灯を作っています。^^


6


続いてのコースはジェチョン漢方エキスポでした。
ここで大学生笑顔国家代表は、韓方チョコレート作りに挑戦しました。
まるでパティシエになったように集中している姿が面白いですね。


6-1


体験が終わってもらった甘いチョコレートはプレゼント!


7


1泊2日間最後の日程はティーセラピー体験でした。
ファンギ、甘草、真皮など、様々な薬草を抽出して作られた材料で体験するフットマッサージ、
そして自分のティーバッグを作ってみる体験まで!
笑顔国家代表みなさん、1泊2日間の疲労がすっきり解消された時間でした。


これで1泊2日の笑顔国家代表の忠清北道観光地と親切文化探訪は終わりました。
今後も笑顔国家代表は、全国津々浦々の韓国の観光資源と親切文化を広く知らせるために最善を尽くします。ご期待ください!