イベント・活動紹介

Title
大韓民国を代表する笑顔国家代表第16期委嘱式
Date
2018-11-26 15:08
Views
514

大韓民国を代表する笑顔国家代表第16期委嘱式


11月22日木曜日、ソウル明洞にあるティーマークグランドホテルにて
笑顔国家代表第16期委嘱式が開かれました。
親切な大韓民国を作るために笑顔国家代表らが一堂に会しました。



式の前に笑顔国家代表が可愛いコサージを付けて、フォトゾーンで写真を撮るイベントがありました。
さすが、大韓民国を代表する笑顔らしく、
ニコニコ笑う笑顔が花よりも美しいですね?



今回の笑顔国家代表では
観光警察、交通、出入国など9つの観光接点から110方が委嘱対象となりました。
外国人観光客を真っ先に、また一番多く接する方々であるだけに、
韓国を代表するプライドや情熱がすごく伝わりました。



本格的な委嘱式が始まり、
ハン・キョンア事務局長、キム・ホンジュ委員長職務代行の
挨拶や祝辞がありました。
「また訪れたい大韓民国と思われるために親切やおもてなしが必須だが、
おもてなしは特別で大変なことではなく、笑顔で観光客に接し、
韓国の人情を見せることから始まる」という言葉が一番印象に残りました。



110人の笑顔国家代表を代表する方々が舞台に上がり
メダルや花束を受け、感想を語る時間を持ちました。
笑顔国家代表に選定されたすべての方々、おめでとうございます!



今回の委嘱式で特別な時間!
まさに「スターサービング」と知られている「スター豚足」のイ・ヒョチャン代表の講演がありました。
力強い声と前向きなエネルギーでサービングをした経験を聞かせていただき
親切やサービスついてもう一度考えてみる時間となりました。



笑顔国家代表の可愛い団体指ハートショット!
国宝級笑顔や可愛い指ハートが加わり
もっと和やかな雰囲気の中で締めくくられました。


委嘱された110人の方々にお祝い申し上げ、
それぞれの場で輝く笑顔を通じて
親切な大韓民国を作ることに積極的に取り組んでください!
改めてありがとうございます!