ニュース

"2018平昌冬季オリンピック、大学生笑顔国家代表が応援します! " - 2018平昌冬季オリンピックへの親切文化の拡散に先立つ首都圏と江原道内の大学生100人 - (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、4月22日(土)午前9時、ソウル市龍山区に位置する白凡記念館で「大学生笑顔代表16期発足式」を開催し、2018平昌冬季オリンピックとパラリンピックを控え、親切文化拡散のための活動開始を発表した。 今回の発足式は笑顔国家代表の親切誓いをはじめ、親切文化講演、チームワークの向上プログラムなどが行われ、本格的な活動に先立ち、中区明洞の一帯で韓服を着て2018平昌冬季オリンピックの開催成功を応援するK-スマイルキャンペーンを実施し、市民と外国人観光客からの注目も集めた。 特に、今回の16期笑顔国家代表は江原圏域にK-スマイルキャンペーンがさらに広げられるよう、江原道地域の大学生も選抜し、合計100人の大学生が20チーム(首都圏17、江原道3)に分かれ、オリンピック成功開催を応援する様々なプログラムや親切キャンペーンを知らせる活動を展開する予定である。 (財)韓国訪問委員会のハン・ギョンア事務局長は、「2018平昌冬季オリンピックを控えて選抜された16期の大学生笑顔国家代表は、江陵、平昌、旌善などオリンピック開催都市を対象に、より積極的な親切キャンペーンの活動を広げる計画」といい、「全国民と業界従事者も笑顔国家代表としてキャンペーンに参加、親切文化の拡散に成功することを願う」と伝えた。 ※大学生笑顔代表とは、(財)韓国訪問委員会で運営する大学生広報団で、2009年1期活動を開始し15期まで総1,400人が活動しており、今回の笑顔国家代表16期は今後5月から「もう一度訪れたい韓国」を作るための様々な活動を展開していく予定である。 *お問い合わせ:サービス改善チーム チョ・ヒョンジュン代理(+82-2-720-7325、chj1014@vkc.or.kr) <大学生笑顔国家代表16期発足式_集合写真> <外国人観光客にK-スマイルキャンペーンを知らせている大学生笑顔国家代表> <明洞K-スマイルキャンペーン集合写真>
Date : 2017/04/28 | Views : 4
外国人観光客の歓迎週間に向けたK‐スマイルキャンペーンを実施 - 明洞の商人や観光通訳案内士など150人が親切文化を広めるために参加 - (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は17日(月)午前11時、明洞の一帯で春の歓迎週間を控えてソウル特別市観光協会(会長ナム・サンマン)と観光特区の商店街の人々と一緒に「観光活性化のためのK-スマイルキャンペーン」を実施した。  当日のキャンペーンには、韓国訪問委員会(事務局長ハン・ギョンア)、ソウル特別市(観光体育局長アン・ジュンホ)、中区役所(区長チェ・チャンシク)、明洞観光特区協議会(会長ギム・ビョンフイ)、南大門警察署(署長ガン・オンナム)、茶洞武橋洞観光特区協議会(会長ヤン・ヨウンチョル)を含む地域の商店街の人々や観光通訳案内士、名誉観光保安官など約150人の関係者が参加した。参加者は、K-スマイルキャンペーンの広報フレーズが書かれたたすきとプラカードを持ち上げ、明洞の一帯で親切文化を広めるためのグローバルエチケット教育資料と広報物を各店舗に配布し、外国人観光客を親切に迎えてくれることを要請した。  一方、韓国訪問委員会は27日(木)、歓迎週間の開幕式を皮切りに、4月28日(金)から5月7日(日)までの10日間、ソウル特別市、ソウル特別市観光協会と一緒に「2017外国人観光客の歓迎週間」を運営すると述べた。日本のゴールデンウィークと中国のメーデー、国内連休などが重なって、観光客が集中しているこの期間中にソウル市内の各観光特区に設置された歓迎センターでは、伝統的な遊びの体験、イベントなどのアクティビティーとともにソウルの観光情報や観光通訳案内サービスなどの観光便宜サービスを提供して観光客の旅行の満足度を向上させる計画である。  韓国訪問委員会のハン・ギョンア事務局長は「外国人観光客を直接迎えている地域の商店街の人々と一緒に大々的な親切キャンペーンを実施しただけに、今回の特別歓迎週間の間、韓国を訪れた外国人が韓国の親切を体験することができることを期待する」とし、「2016 〜2018韓国訪問の年」を迎え、親切文化を広めることにさらに力を入れて韓国観光の満足度を向上できるように努力する」と伝えた。 【お問い合わせ】サービス改善チーム チョ・ヒョンジュン代理(+82-2-720-7325/chj1014@vkc.or.kr) <写真_外国人観光客特別歓迎週間に向けたK-スマイルキャンペーン - 韓国訪問委員会のハン・ギョンア事務局長(右から6番目)> ◆「K-スマイルキャンペーン」とは? 「K-スマイルキャンペーン」は、「2016〜2018韓国訪問の年」と「2018平昌冬季オリンピック」の開催を控えて暖かい親切と明るい笑顔で韓国を訪れた外国人観光を迎え、再訪問したい韓国を作るための汎国民的な親切キャンペーンである。 宿泊、飲食、交通、ショッピングなど外国人観光客の接客従事者と一般国民を対象としてK-スマイルキャンペーンへの関心と参加を促し、韓国観光の質的成長と外国人観光客の誘致に総力を傾けている。
Date : 2017/04/20 | Views : 31
交通利便性と観光メリットを持つコリアツアーカード - 全国の大衆交通と観光地の割引特典、コンビニ決済まで可能 - 購買率は江原道、済州などの地方観光市が高い (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)が今年1月に発売したコリアツアーカードが発売2カ月ぶりに1万枚の販売を突破し、外国人観光客に大きな反響を得ている。 コリアツアーカードの販売チャネル(航空会社、コンビニ、空港鉄道)毎の統計によると、今年1月末、コリアツアーカードの最初のリリース以来、全体販売量の85%が仁川国際空港内のコンビニや空港鉄道トラベルセンターで販売されていることが明らかになった。また、全国コンビニの約26%が済州島、江原道、その他の地域での販売が行われ、コリアツアーカードが地方への訪問にも利用頻度が高いということがわかった。 今後4月から(株)韓国スマートカードの協力により、ソウルメトロ(1〜4号線)と空港鉄道の自動販売機でも販売し、ソウルに居住する外国人観光客にも簡単にコリアツアーカードを利用し、韓国の便利な交通機関を体験することができるようになる。また、今後、国内外の旅行代理店やオンラインでも簡単に購入できるように販売店を拡大し、コリアツアーカードへのおすすめ観光ルートの開発と地域の購入頻度を分析し、個々の観光客対象の実用的な利点と機能を加える予定である。 韓国訪問委員会のハン・ギョンア事務局長は、「コリアツアーカードの最初の反応は非常に良く、ソウルを離れて全国単位で利用が拡大している傾向」といい、「個別観光客が徐々に増加することを考慮し、地方観光地の利点まで広げ、外国人観光客が韓国の隅々をコリアツアーカードで便利に訪問し、様々なメリットを享受できるようにする」と述べた。 コリアツアーカードは、個々の旅行者が韓国滞在中の観光、ショッピング、韓流、公演など計25社が提供する割引、観光の利点を得ることができる外国人専用の交通観光カードだ。T-money全国互換交通カードの機能があり、外国人観光客が地方に行っても簡単に大衆交通を利用することができ、「2016〜2018韓国訪問の年」を迎え、一度購入すれば、2018年までに、各企業やブランドが提供する利点を受けることができる。使用残高は、出国前のコンビニで払い戻すことができる。 【お問い合わせ】マーケティングチーム パク・ヒェジョン(+82-2-6272-7318 / tina@vkc.or.kr) <写真1 コリアツアーカード_バスなどの交通手段利用写真> <写真2 コリアツアーカード利用記_博物館、ショッピング店などの割引> <写真3 コリアツアーカードポスター>
Date : 2017/04/06 | Views : 673
「2016-2018韓国訪問の年」記念 羽田空港内韓国観光広報館の運営 - ピョンチャン冬季五輪を契機に韓国訪問委員会のほか関連4機関が共同推進 - (財)韓国訪問委員会(パク・サムグ委員長)は江原道、韓国空港公社、韓国観光公社、ピョンチャン冬季五輪組織委員会と共に、今年5月18日(木)から約2ヶ月間、羽田空港にて「2016-2018韓国訪問の年」を記念して韓国観光広報館を運営する。 それに先立ち、5機関は今日(4月3日)業務協約を締結し、広報館の開館準備に拍車をかける。今回の業務協約は共同推進する5機関が共に羽田空港を利用する外国人を対象に、韓国観光への関心を高め、ピョンチャン冬季五輪を広報するためのものであり、各機関の主な役割は次の通りである。 [2018ピョンチャン冬季五輪の開催を成功させるための韓国観光広報館運営の業務協約の主な内容] ․韓国訪問委員会:「2016-2018韓国訪問の年」期間に外国人訪問客を誘致するための観光コンテンツの支援 ․江原道:平昌及び江原道観光関連コンテンツの提供 ․韓国空港公社:羽田空港の運営者(JATKO及びTIAT)との業務協議及び賃貸 ․韓国観光公社:広報館運営(デザイン、スタッフの運営、コンテンツなど)の総括 ․ピョンチャン冬季五輪組織委員会:2018冬季五輪のコンテンツ(VRなど)施設の装備支援 韓国観光広報館は、2018年ピョンチャン冬季五輪と2020年東京夏季五輪が連続開催されることを契機に昨年12月韓国空港公社が羽田空港の運営者(日本空港ビル、東京国際空港ターミナル)と業務協約を結んで設置したもので、羽田空港国際線4階のイベントスペースに位置する。広報館を訪れる客を対象に、韓国観光や空港に対する情報案内や冬季スポーツのVR体験、「2016-2018韓国訪問の年」を記念するための様々なイベントを提供する予定だ。 韓国訪問委員会のパク・サムグ委員長は「ピョンチャン冬季五輪を控えて韓日両国の交流だけでなく、韓国観光の活性化に向けて関係機関が力を合わせて広報館を設けた」とし、「『2016-2018韓国訪問の年』の期間により多くの外国人に韓国を訪れ韓国の魅力を見つけてもらい、自国に帰って『また訪れてみたい大韓民国』と思ってもらうために、これからも多様な方法で韓国を広報するために努力したい」と述べた。 ちなみに、5月18日(木)12時(予定)、羽田空港国際線4階の韓国観光広報館で行われる開館式には、韓国訪問委員会の委員長、江原道知事、韓国航空公社の社長、韓国観光公社の社長、ピョンチャン冬季五輪の組織委員長が参加する。 [お問い合わせ]広報チームのイム・ヒョジン課長(+82-2-6272-7316 / jin0709@vkc.or.kr)
Date : 2017/04/04 | Views : 564
「K‐スマイルキャンペーン、継続してまいります。」 「大学生笑顔国家代表」15期修了式 -大学生広報団200人が「2016〜2018韓国訪問の年」を迎え、5ヶ月間、 様々なスポットで韓国の優しさと笑顔を知らせる- (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、3月3日午後4時、ソウル市中区水下洞のペロムタワーで「大学生笑顔国家代表」15期の活動修了式を開催した。 内外人大学生200人から構成された笑顔国家代表15期は「2016〜2018韓国訪問の年」を迎え、昨年10月から5ヶ月間25チームに分かれ、外国人が主に訪問する仁川空港、明洞、仁寺洞など、多数の場所で親切文化拡散のためのK-スマイルキャンペーンを実践してきた。この日の修了式では、活動結果報告と映像での上映を通して、その間の成果を仕上げる時間を持つ一方、優秀な活動チームに選ばれた3つのチームを対象に、大賞(文化体育観光部長官賞)と最優秀賞及び優秀賞((財)韓国訪問委員会委員長賞)を授与する授賞式も行なった。チーム別授賞のほか、優秀個人活動者にも「笑顔賞」と「配慮賞」が授与された。 大学生笑顔国家代表15期は、1月初め、外国人観光客対象のショッピング観光フェスティバル「コリアグランドセール(Korea Grand Sale)」の開幕を迎え実施した「コリアグランドセール開幕連携K-スマイルキャンペーン」に全員が参加して「コリアグランドセール」の広報活動を展開しており、タトゥー体験、カラーリングウォールの完成、親切誓いなど、様々な参加プログラムを通じて、外国人観光客に親切な韓国のイメージを伝え、韓国人にとってK-スマイルキャンペーンに自然に参加できるきっかけを作り、多くの呼応を引き出した。また、昨年10月開催した「コリアセールフェスタ」との連携イベントや「江原訪問の年」の宣布式、外国人観光客1700万人達成記念行事など、様々な現場でK‐スマイルキャンペーンを知らせることに貢献してきた。 この日、大賞を受賞した「ビングレ・ヘッ」チームのチーム長チェ・ヒョンスさん(24歳、ガチョン大学)は、「チームのメンバーと一緒にK‐スマイルキャンペーンを実践しながら、韓国を訪れた外国人の喜ぶ様子を見てやりがいを感じた」という受賞の感想を明らかにした。一緒に活動した日本人留学生キザサキアスミさん(24歳、梨花女子大学)も「修了後も韓国の優しさを知らせるよう、より多くの活動に参加したい」と述べ、また、「大学生の努力が力になって韓国を再び訪れる日本人の観光客が多くなったら嬉しい」という希望を伝えた。 お問い合わせ:サービス改善チームチョ・ヒョンジュン代理(+82-2-720-7325、chj1014@vkc.or.kr) 大学生広報団200人が「2016〜2018韓国訪問の年」を迎え、5ヶ月間、様々なスポットで韓国の優しさと笑顔を知らせる 大賞(文化体育観光部長官賞)を受賞した「ビングレヘッ」チム
Date : 2017/03/09 | Views : 116
「コリアグランドセール」幸運のゴールデンキーの持ち主はだれ? - 東大門イベントセンターで行われたラッキーイベント当選者にゴールデンキーを贈呈 (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、本日(21日)、コリアグランドセール東大門イベントセンターで「ゴールデンキーを探そう」というイベント当選者にゴールデンキーを贈呈した。 「ゴールデンキーを探そう」は、コリアグランドセールの期間中、東大門イベントセンターを訪れる外国人観光客のうち、10万ウォン以上を買った領収書所持者を対象に実施したイベントで、これまでに約5,000人の来場者が参加し、熱い関心を示した。 当選の幸運をつかんだのは、日本の大阪から来たカラスノ・リホ(Karasuno Riho /21)さんで、韓国訪問委員会は当日、カラスノ・リホさんに約100万ウォン相当のゴールデンキー(5匁)を現場で贈呈した。普段、韓流や韓国の化粧品に関心が高く、今回のコリアグランドセール期間に韓国を訪問したカラスノ・リホさんは「コリアグランドセールゴールデンキーイベントの主人公になってうれしい」とし、「幸運の当選者になり韓国に対する幸せな記憶を持って帰るそう」と喜びに満ちた感想を明かした。 韓国訪問委員会のハン・ギョンア事務局長は「コリアグランドセール期間中、東大門イベントセンターを訪問する外国人客が買い物だけでなく、多様な文化体験を通じ、韓国への良い思い出を持ってほしい」といい、「今後も外国人観光客の消費行動と性向を把握し、より豊かなコリアグランドセールを作っていくことができるように努力する。」との旨を述べた。 一方、コリアグランドセールは22日から行事の最終日(28日)までイベントセンターを訪れた外国人観光客が韓国の人気グルメを試食できる「スペシャルテーマウィーク(Special Theme Week)」グルメ週間(Must-Eat Week)を残している。イベントの詳細については、コリアグランドセールのウェブサイトを参照。 【お問い合わせ】マーケティングチーム バク・ヒェジョン(tina@vkc.or.kr / +82-2-6272-7318) *コリアグランドセールのウェブサイト 1) 한국어 : http://www.koreagrandsale.co.kr/ko/ 2) ENGLISH : http://www.koreagrandsale.co.kr/en/ 3) 日本語 : http://www.koreagrandsale.co.kr/jp/ 4) 简体中文 : http://www.koreagrandsale.co.kr/cn/ 5) 繁體中文 : http://www.koreagrandsale.co.kr/tw/ ゴールデンキー当籤者日本人観光客カラスノ・リホさん ゴールデンキー当選記念撮影 左から韓国訪問委員会のハン・ギョンア事務局長とゴールデンキーの当籤者カラスノ・リホさん
Date : 2017/02/25 | Views : 119
韓国の優しさと笑顔を伝えるために私たちが先頭に立ちます! - 観光の接点優秀従事者70人が参加し、親切文化造成懇談会を開催 (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、2月15日15時、ソウル鍾路区ペロムタワーから観光優秀従事者と共に2018平昌冬季オリンピックを迎え、親切文化造成案に対する意見を共有する笑顔国家代表懇談会を開催した。 懇談会には、出入国・税関、交通、ショッピング、宿泊、レストラン、観光警察など観光の接点に従事している笑顔国家代表70人余りが参加し、これまでの親切文化拡散のためのK‐スマイルキャンペーンの活動経過を振り返る時間を持った。続いて親切文化の拡散に先立つ優秀従事者たちが自分の親切サービス事例を紹介する時間が設けられた。 この日、事例を共有した個人タクシー運輸従事者のイ・グムソク(67、男)氏は、「ある日本人のお客さんは、韓国に出張に来るたびに私に連絡をくれ、タクシーに乗る。こういう時には言語よりも親切の力がいかに大きいか実感する」とし、「平昌冬季オリンピックを控えより多くの外国人が韓国を訪れる、これからも初心を忘れずに笑顔国家代表として優しさと笑顔でお客様を迎えたい」との感想と抱負を語った。 ハン・ギョンア事務局長は「親切な韓国を作るための原動力は、まさに観光客と直接接する従事者のみなさん」とし、また「平昌冬季オリンピックの開催を控えて韓国訪問委員会も笑顔国家代表と一緒に受容態勢の改善やK‐スマイルキャンペーンの拡散に積極的に努力する」と述べた。 韓国訪問委員会は、毎年、訪韓外来客を対象した親切文化の定着に貢献する優秀観光従事者を発掘し、笑顔国家代表として委嘱しており、現在までに合計548人が委嘱を受けて活動している。 (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、2月15日15時、ソウル鍾路区ペロムタワーから観光優秀従事者と共に2018平昌冬季オリンピックを迎え、親切文化造成案に対する意見を共有する笑顔国家代表懇談会を開催した。 懇談会には、出入国・税関、交通、ショッピング、宿泊、レストラン、観光警察など観光の接点に従事している笑顔国家代表70人余りが参加し、これまでの親切文化拡散のためのK‐スマイルキャンペーンの活動経過を振り返る時間を持った。続いて親切文化の拡散に先立つ優秀従事者たちが自分の親切サービス事例を紹介する時間が設けられた。 この日、事例を共有した個人タクシー運輸従事者のイ・グムソク(67、男)氏は、「ある日本人のお客さんは、韓国に出張に来るたびに私に連絡をくれ、タクシーに乗る。こういう時には言語よりも親切の力がいかに大きいか実感する」とし、「平昌冬季オリンピックを控えより多くの外国人が韓国を訪れる、これからも初心を忘れずに笑顔国家代表として優しさと笑顔でお客様を迎えたい」との感想と抱負を語った。 ハン・ギョンア事務局長は「親切な韓国を作るための原動力は、まさに観光客と直接接する従事者のみなさん」とし、また「平昌冬季オリンピックの開催を控えて韓国訪問委員会も笑顔国家代表と一緒に受容態勢の改善やK‐スマイルキャンペーンの拡散に積極的に努力する」と述べた。 韓国訪問委員会は、毎年、訪韓外来客を対象した親切文化の定着に貢献する優秀観光従事者を発掘し、笑顔国家代表として委嘱しており、現在までに合計548人が委嘱を受けて活動している。 *お問い合わせ:サービス改善チーム チョン・スジン(jsj@vkc.or.kr, ☏+82-2-720-7335) 従事者笑顔国家代表懇談会団体の記念撮影 従事者笑顔国家代表懇談会_感想を発表している優秀従事者の笑顔国家代表 (左から)イム・グァンムク、イ・グムソク、ジャン・ソンナム、ゴ・ビンナ、ユ・スンドク
Date : 2017/02/20 | Views : 87
韓国の旅をもっとわかりやすく快適に。韓国訪問の年を記念した外国人専用<コリアツアー カード>を発売 - ショッピング、観光、エンターテイメントサービスをまとめて交通カード1枚で - コンビニ、航空会社、空港鉄道など、外国人観光客の拠点を中心に販売開始 (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、今日(23日)、それぞれの観光客を対象とした交 通の改善のための外国人専用の交通観光カード「コリアツアーカード」(Korea Tour Card) を発売した。 「コリアツアーカード」は、韓国訪問委員会と(株)韓国スマートカードが共同で開発した外国人 専用の交通観光カードで、既存の交通カード機能に観光、ショッピング、韓流、公演など、合計25 の企業が提供する割引やその他の利点をプラスする事で、外国人観光客が韓国での旅をもっとシンプ ルに楽しめるようになる。 カードを提示する事で受けられる主な観光利点としては、美術館、遊園地の入場料割引、デパート、ショッピングモール、免税店での各種ブランド別割引やプレゼント贈呈、K-POPホログラムスペース、韓国料理クッキング教室、韓服スタジオでの韓国コンテンツ体験割引、ノンバーバル公演割引などがある。上記の特典は、カードを一度購入してから「2016-2018韓国訪問の年」のキャンペーン中の2018年まで、ずっと有効であるという点にある。韓国内どこででも通用し、地方の観光でも簡単に使える。 今日から航空、空港、コンビニなど、外国人観光客の主な移動拠点を中心に販売を開始するコリアツ アーカードは、済州航空の国際線の正規40路線と空港鉄道トラベルセンター(仁川国際空港、ソウ ル駅)、首都圏と済州島内コンビニエンスストア(セブンイレブン)にて購入可能。 (財)韓国訪問委員会のハン・ギョンア事務局長は、「2016-2018韓国訪問の年」を記念して発売 されたコリアツアーカードが、韓国を代表する交通観光カードとして定着するよう期待する」とし、 「韓国を訪れた外国人が韓国の便利な交通サービスのほか、様々な恩恵を得られるよう販売網やコン テンツを順次拡大していく計画である」と明らかにした。 使い方は一般的のTマネー(Tmoney)カードと同じである。交通の便を利用の際は充電所(コンビ ニや地下鉄の駅)で必要な金額だけ充電し、地下鉄、バス、タクシー、高速バス、鉄道で使用できる。 また訪問の特典は、それぞれの会社を訪問した際カードを提示することで得られる。企業別の利点と 詳細は、公式サイトのヌリ集で確認できる。 (http://www.koreagrandsale.co.kr) 【お問い合わせ】マーケティングチーム パク・ヒェジョン(+82-2-6272-7318 / tina@vkc.or.kr) <コリアツアーカードの画像<&gt <コリアツアーカードを持ってポーズをとる外国人観光客>
Date : 2017/01/31 | Views : 230
2017コリアグランドセールの開幕式開催 - 外国人向け景品イベントやKポップ祝賀公演により祝賀の雰囲気が盛り上がる - イベントセンターに仮想体験(VR)システムを設け、「2018平昌冬季大会」を事前に広報 (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、今日(20日)午前11時半、東大門ドゥータモール前の広場で外国人を対象としたショッピング観光フェスティバルであるコリアグランドセールの開始を知らせる開幕式を開催した。 韓国観光公社と韓国観光協会中央会などの主要な関係者が参加したこの日の開幕式では、美術パフォーマンスを取り入れた事前公演を皮切りに、主な来賓の紹介やテープカット、イベントセンターの除幕行事の順に行われた。また、アイドルグループの「少年24」の開幕祝賀公演もありK-POPファンと外国人観光客の目を引いた。 さらに公開されたイベントセンターでは、仮想体験(VR)システムを通じた冬季スポーツ体験ゾーンを設け、来年行われる2018平昌冬季オリンピックと韓国での冬季スポーツへの関心を集めた。 開幕式が開かれた東大門イベントセンターはコリアグランドセール期間中常設運営され、毎日午後1時から9時まで英語、日本語、中国語の通訳サポートやイベント案内、無料インターネットなどの観光便宜サービスを提供し、毎週、ショッピング(Must -Buy Week)、観光(Must-See Week)、イベント(Must-Do Week)、グルメ(Must-Eat Week)に分かれたスペシャルテーマウィーク(Special Theme Week)を進め、観光地と韓国の伝統体験、グルメなどを多彩にリリースする予定である。 コリアグランドセールは今日の開幕を皮切りに2月28日(火)までで、宿泊、ショッピング、ビューティー、エンターテイメントを含む約450社余りと40,000以上の店舗が参加し、盛りだくさんの割引特典をもって外国人観光客を迎える。 【お問い合わせ】サービス改善チーム グォン・ジヨン課長(jykwon@vkc.or.kr / +82-2-720-7341) <テープカット式に参加したVIP> <イベントセンターんP除幕及び記念撮影> <コリアグランドセール開幕祝賀公演中のアイドルグループ「少年24 」>
Date : 2017/01/24 | Views : 107
2017コリアグランドセール開幕式開催 -イベントセンターの除幕式や外国人対象の景品イベント、Kポップ祝賀公演で行事の開始を知らせる -仁川国際空港、入国客対象歓迎イベント、大学生笑顔国家代表Kスマイルキャンペーンも展開 (財)韓国訪問委員会(委員長、パク・サムグ)は、1月20日(金)午前11時半から東大門のドゥーターモール前の広場で、外国人を対象としたショッピング観光フェスティバルであるコリア・グランドセールの開幕式を開催する。 開幕式はペインターズHEROの事前公演を皮切りに、ドゥータモールの入口に位置したコリア・グランドセールイベントセンターの除幕式とテープカッティング式の順で進められる。当日の行事には韓国観光公社、韓国観光協会中央会、韓国旅行業協会など韓国訪問委員会委員の関係者らが出席する予定であり、外国人観光客対象の景品イベントと主要出席来賓を対象とした冬季スポーツ仮想体験(VR)、ボーイグループ【少年24」のKポップ公演が本行事として続けられる。 一方、コリアグランドセールの開幕を記念し、空港での歓迎イベントも同時に進行する。20日(金)、午前11時から午後5時の間に仁川空港に入国する外国人観光客を対象に、国際線1階の入国場ゲートで外国語(英語、中国語、日本語)の行事案内広報物を配布し、韓服を着たコンパニオンたちが歓迎のメッセージを伝達してショッピング観光祭の雰囲気を盛り上げる。 これとともに大学生笑顔国家代表100人は、コリア・グランドセールの開幕式と連携して東大門デザインプラザ内のオウリム広場で午後1時から4時まで、国内外対象の「K‐スマイルキャンペーン」イベントブースを運営する。大学生笑顔国家代表は、イベントブースを訪ずれる人たちに記念品を贈呈し、K‐スマイルキャンペーンのメッセージを盛り込んだピケットとフォトウォールなどを活用し、親切文化の拡大に力を入れ、「コリアグランドセール」と「2016~2018の韓国訪問の年」を広報する計画である。 コリアグランドセールは1月20日(金)の開幕を皮切りに2月28日(火)まで宿泊、ショッピング、ビューティー、エンターテインメントを含めた多様な分野での幅広い割引特典で外国人観光客を迎える予定である。特に、個別観光客誘致の拡大に向けてユニオンペイと共同マーケティングを実施する。当日開幕式が開かれるイベントセンターはコリアグランドセール期間中運営される予定で、毎日午後1時から夜9時まで英語、日本語、中国語通訳支援および行事案内、無料インターネットなどの観光便宜サービスを提供する。 [お問い合わせ先]サービス改善チーム、グォン・ジヨン課長(jykwon@vkc.or.kr/+82-2-720-7341)
Date : 2017/01/20 | Views : 108