ニュース

「K‐スマイルキャンペーン、継続してまいります。」 「大学生笑顔国家代表」15期修了式 -大学生広報団200人が「2016〜2018韓国訪問の年」を迎え、5ヶ月間、 様々なスポットで韓国の優しさと笑顔を知らせる- (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、3月3日午後4時、ソウル市中区水下洞のペロムタワーで「大学生笑顔国家代表」15期の活動修了式を開催した。 内外人大学生200人から構成された笑顔国家代表15期は「2016〜2018韓国訪問の年」を迎え、昨年10月から5ヶ月間25チームに分かれ、外国人が主に訪問する仁川空港、明洞、仁寺洞など、多数の場所で親切文化拡散のためのK-スマイルキャンペーンを実践してきた。この日の修了式では、活動結果報告と映像での上映を通して、その間の成果を仕上げる時間を持つ一方、優秀な活動チームに選ばれた3つのチームを対象に、大賞(文化体育観光部長官賞)と最優秀賞及び優秀賞((財)韓国訪問委員会委員長賞)を授与する授賞式も行なった。チーム別授賞のほか、優秀個人活動者にも「笑顔賞」と「配慮賞」が授与された。 大学生笑顔国家代表15期は、1月初め、外国人観光客対象のショッピング観光フェスティバル「コリアグランドセール(Korea Grand Sale)」の開幕を迎え実施した「コリアグランドセール開幕連携K-スマイルキャンペーン」に全員が参加して「コリアグランドセール」の広報活動を展開しており、タトゥー体験、カラーリングウォールの完成、親切誓いなど、様々な参加プログラムを通じて、外国人観光客に親切な韓国のイメージを伝え、韓国人にとってK-スマイルキャンペーンに自然に参加できるきっかけを作り、多くの呼応を引き出した。また、昨年10月開催した「コリアセールフェスタ」との連携イベントや「江原訪問の年」の宣布式、外国人観光客1700万人達成記念行事など、様々な現場でK‐スマイルキャンペーンを知らせることに貢献してきた。 この日、大賞を受賞した「ビングレ・ヘッ」チームのチーム長チェ・ヒョンスさん(24歳、ガチョン大学)は、「チームのメンバーと一緒にK‐スマイルキャンペーンを実践しながら、韓国を訪れた外国人の喜ぶ様子を見てやりがいを感じた」という受賞の感想を明らかにした。一緒に活動した日本人留学生キザサキアスミさん(24歳、梨花女子大学)も「修了後も韓国の優しさを知らせるよう、より多くの活動に参加したい」と述べ、また、「大学生の努力が力になって韓国を再び訪れる日本人の観光客が多くなったら嬉しい」という希望を伝えた。 お問い合わせ:サービス改善チームチョ・ヒョンジュン代理(+82-2-720-7325、chj1014@vkc.or.kr) 大学生広報団200人が「2016〜2018韓国訪問の年」を迎え、5ヶ月間、様々なスポットで韓国の優しさと笑顔を知らせる 大賞(文化体育観光部長官賞)を受賞した「ビングレヘッ」チム
Date : 2017/03/09 | Views : 54
「コリアグランドセール」幸運のゴールデンキーの持ち主はだれ? - 東大門イベントセンターで行われたラッキーイベント当選者にゴールデンキーを贈呈 (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、本日(21日)、コリアグランドセール東大門イベントセンターで「ゴールデンキーを探そう」というイベント当選者にゴールデンキーを贈呈した。 「ゴールデンキーを探そう」は、コリアグランドセールの期間中、東大門イベントセンターを訪れる外国人観光客のうち、10万ウォン以上を買った領収書所持者を対象に実施したイベントで、これまでに約5,000人の来場者が参加し、熱い関心を示した。 当選の幸運をつかんだのは、日本の大阪から来たカラスノ・リホ(Karasuno Riho /21)さんで、韓国訪問委員会は当日、カラスノ・リホさんに約100万ウォン相当のゴールデンキー(5匁)を現場で贈呈した。普段、韓流や韓国の化粧品に関心が高く、今回のコリアグランドセール期間に韓国を訪問したカラスノ・リホさんは「コリアグランドセールゴールデンキーイベントの主人公になってうれしい」とし、「幸運の当選者になり韓国に対する幸せな記憶を持って帰るそう」と喜びに満ちた感想を明かした。 韓国訪問委員会のハン・ギョンア事務局長は「コリアグランドセール期間中、東大門イベントセンターを訪問する外国人客が買い物だけでなく、多様な文化体験を通じ、韓国への良い思い出を持ってほしい」といい、「今後も外国人観光客の消費行動と性向を把握し、より豊かなコリアグランドセールを作っていくことができるように努力する。」との旨を述べた。 一方、コリアグランドセールは22日から行事の最終日(28日)までイベントセンターを訪れた外国人観光客が韓国の人気グルメを試食できる「スペシャルテーマウィーク(Special Theme Week)」グルメ週間(Must-Eat Week)を残している。イベントの詳細については、コリアグランドセールのウェブサイトを参照。 【お問い合わせ】マーケティングチーム バク・ヒェジョン(tina@vkc.or.kr / +82-2-6272-7318) *コリアグランドセールのウェブサイト 1) 한국어 : http://www.koreagrandsale.co.kr/ko/ 2) ENGLISH : http://www.koreagrandsale.co.kr/en/ 3) 日本語 : http://www.koreagrandsale.co.kr/jp/ 4) 简体中文 : http://www.koreagrandsale.co.kr/cn/ 5) 繁體中文 : http://www.koreagrandsale.co.kr/tw/ ゴールデンキー当籤者日本人観光客カラスノ・リホさん ゴールデンキー当選記念撮影 左から韓国訪問委員会のハン・ギョンア事務局長とゴールデンキーの当籤者カラスノ・リホさん
Date : 2017/02/25 | Views : 81
韓国の優しさと笑顔を伝えるために私たちが先頭に立ちます! - 観光の接点優秀従事者70人が参加し、親切文化造成懇談会を開催 (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、2月15日15時、ソウル鍾路区ペロムタワーから観光優秀従事者と共に2018平昌冬季オリンピックを迎え、親切文化造成案に対する意見を共有する笑顔国家代表懇談会を開催した。 懇談会には、出入国・税関、交通、ショッピング、宿泊、レストラン、観光警察など観光の接点に従事している笑顔国家代表70人余りが参加し、これまでの親切文化拡散のためのK‐スマイルキャンペーンの活動経過を振り返る時間を持った。続いて親切文化の拡散に先立つ優秀従事者たちが自分の親切サービス事例を紹介する時間が設けられた。 この日、事例を共有した個人タクシー運輸従事者のイ・グムソク(67、男)氏は、「ある日本人のお客さんは、韓国に出張に来るたびに私に連絡をくれ、タクシーに乗る。こういう時には言語よりも親切の力がいかに大きいか実感する」とし、「平昌冬季オリンピックを控えより多くの外国人が韓国を訪れる、これからも初心を忘れずに笑顔国家代表として優しさと笑顔でお客様を迎えたい」との感想と抱負を語った。 ハン・ギョンア事務局長は「親切な韓国を作るための原動力は、まさに観光客と直接接する従事者のみなさん」とし、また「平昌冬季オリンピックの開催を控えて韓国訪問委員会も笑顔国家代表と一緒に受容態勢の改善やK‐スマイルキャンペーンの拡散に積極的に努力する」と述べた。 韓国訪問委員会は、毎年、訪韓外来客を対象した親切文化の定着に貢献する優秀観光従事者を発掘し、笑顔国家代表として委嘱しており、現在までに合計548人が委嘱を受けて活動している。 (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、2月15日15時、ソウル鍾路区ペロムタワーから観光優秀従事者と共に2018平昌冬季オリンピックを迎え、親切文化造成案に対する意見を共有する笑顔国家代表懇談会を開催した。 懇談会には、出入国・税関、交通、ショッピング、宿泊、レストラン、観光警察など観光の接点に従事している笑顔国家代表70人余りが参加し、これまでの親切文化拡散のためのK‐スマイルキャンペーンの活動経過を振り返る時間を持った。続いて親切文化の拡散に先立つ優秀従事者たちが自分の親切サービス事例を紹介する時間が設けられた。 この日、事例を共有した個人タクシー運輸従事者のイ・グムソク(67、男)氏は、「ある日本人のお客さんは、韓国に出張に来るたびに私に連絡をくれ、タクシーに乗る。こういう時には言語よりも親切の力がいかに大きいか実感する」とし、「平昌冬季オリンピックを控えより多くの外国人が韓国を訪れる、これからも初心を忘れずに笑顔国家代表として優しさと笑顔でお客様を迎えたい」との感想と抱負を語った。 ハン・ギョンア事務局長は「親切な韓国を作るための原動力は、まさに観光客と直接接する従事者のみなさん」とし、また「平昌冬季オリンピックの開催を控えて韓国訪問委員会も笑顔国家代表と一緒に受容態勢の改善やK‐スマイルキャンペーンの拡散に積極的に努力する」と述べた。 韓国訪問委員会は、毎年、訪韓外来客を対象した親切文化の定着に貢献する優秀観光従事者を発掘し、笑顔国家代表として委嘱しており、現在までに合計548人が委嘱を受けて活動している。 *お問い合わせ:サービス改善チーム チョン・スジン(jsj@vkc.or.kr, ☏+82-2-720-7335) 従事者笑顔国家代表懇談会団体の記念撮影 従事者笑顔国家代表懇談会_感想を発表している優秀従事者の笑顔国家代表 (左から)イム・グァンムク、イ・グムソク、ジャン・ソンナム、ゴ・ビンナ、ユ・スンドク
Date : 2017/02/20 | Views : 53
韓国の旅をもっとわかりやすく快適に。韓国訪問の年を記念した外国人専用<コリアツアー カード>を発売 - ショッピング、観光、エンターテイメントサービスをまとめて交通カード1枚で - コンビニ、航空会社、空港鉄道など、外国人観光客の拠点を中心に販売開始 (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、今日(23日)、それぞれの観光客を対象とした交 通の改善のための外国人専用の交通観光カード「コリアツアーカード」(Korea Tour Card) を発売した。 「コリアツアーカード」は、韓国訪問委員会と(株)韓国スマートカードが共同で開発した外国人 専用の交通観光カードで、既存の交通カード機能に観光、ショッピング、韓流、公演など、合計25 の企業が提供する割引やその他の利点をプラスする事で、外国人観光客が韓国での旅をもっとシンプ ルに楽しめるようになる。 カードを提示する事で受けられる主な観光利点としては、美術館、遊園地の入場料割引、デパート、ショッピングモール、免税店での各種ブランド別割引やプレゼント贈呈、K-POPホログラムスペース、韓国料理クッキング教室、韓服スタジオでの韓国コンテンツ体験割引、ノンバーバル公演割引などがある。上記の特典は、カードを一度購入してから「2016-2018韓国訪問の年」のキャンペーン中の2018年まで、ずっと有効であるという点にある。韓国内どこででも通用し、地方の観光でも簡単に使える。 今日から航空、空港、コンビニなど、外国人観光客の主な移動拠点を中心に販売を開始するコリアツ アーカードは、済州航空の国際線の正規40路線と空港鉄道トラベルセンター(仁川国際空港、ソウ ル駅)、首都圏と済州島内コンビニエンスストア(セブンイレブン)にて購入可能。 (財)韓国訪問委員会のハン・ギョンア事務局長は、「2016-2018韓国訪問の年」を記念して発売 されたコリアツアーカードが、韓国を代表する交通観光カードとして定着するよう期待する」とし、 「韓国を訪れた外国人が韓国の便利な交通サービスのほか、様々な恩恵を得られるよう販売網やコン テンツを順次拡大していく計画である」と明らかにした。 使い方は一般的のTマネー(Tmoney)カードと同じである。交通の便を利用の際は充電所(コンビ ニや地下鉄の駅)で必要な金額だけ充電し、地下鉄、バス、タクシー、高速バス、鉄道で使用できる。 また訪問の特典は、それぞれの会社を訪問した際カードを提示することで得られる。企業別の利点と 詳細は、公式サイトのヌリ集で確認できる。 (http://www.koreagrandsale.co.kr) 【お問い合わせ】マーケティングチーム パク・ヒェジョン(+82-2-6272-7318 / tina@vkc.or.kr) <コリアツアーカードの画像<&gt <コリアツアーカードを持ってポーズをとる外国人観光客>
Date : 2017/01/31 | Views : 194
2017コリアグランドセールの開幕式開催 - 外国人向け景品イベントやKポップ祝賀公演により祝賀の雰囲気が盛り上がる - イベントセンターに仮想体験(VR)システムを設け、「2018平昌冬季大会」を事前に広報 (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、今日(20日)午前11時半、東大門ドゥータモール前の広場で外国人を対象としたショッピング観光フェスティバルであるコリアグランドセールの開始を知らせる開幕式を開催した。 韓国観光公社と韓国観光協会中央会などの主要な関係者が参加したこの日の開幕式では、美術パフォーマンスを取り入れた事前公演を皮切りに、主な来賓の紹介やテープカット、イベントセンターの除幕行事の順に行われた。また、アイドルグループの「少年24」の開幕祝賀公演もありK-POPファンと外国人観光客の目を引いた。 さらに公開されたイベントセンターでは、仮想体験(VR)システムを通じた冬季スポーツ体験ゾーンを設け、来年行われる2018平昌冬季オリンピックと韓国での冬季スポーツへの関心を集めた。 開幕式が開かれた東大門イベントセンターはコリアグランドセール期間中常設運営され、毎日午後1時から9時まで英語、日本語、中国語の通訳サポートやイベント案内、無料インターネットなどの観光便宜サービスを提供し、毎週、ショッピング(Must -Buy Week)、観光(Must-See Week)、イベント(Must-Do Week)、グルメ(Must-Eat Week)に分かれたスペシャルテーマウィーク(Special Theme Week)を進め、観光地と韓国の伝統体験、グルメなどを多彩にリリースする予定である。 コリアグランドセールは今日の開幕を皮切りに2月28日(火)までで、宿泊、ショッピング、ビューティー、エンターテイメントを含む約450社余りと40,000以上の店舗が参加し、盛りだくさんの割引特典をもって外国人観光客を迎える。 【お問い合わせ】サービス改善チーム グォン・ジヨン課長(jykwon@vkc.or.kr / +82-2-720-7341) <テープカット式に参加したVIP> <イベントセンターんP除幕及び記念撮影> <コリアグランドセール開幕祝賀公演中のアイドルグループ「少年24 」>
Date : 2017/01/24 | Views : 80
2017コリアグランドセール開幕式開催 -イベントセンターの除幕式や外国人対象の景品イベント、Kポップ祝賀公演で行事の開始を知らせる -仁川国際空港、入国客対象歓迎イベント、大学生笑顔国家代表Kスマイルキャンペーンも展開 (財)韓国訪問委員会(委員長、パク・サムグ)は、1月20日(金)午前11時半から東大門のドゥーターモール前の広場で、外国人を対象としたショッピング観光フェスティバルであるコリア・グランドセールの開幕式を開催する。 開幕式はペインターズHEROの事前公演を皮切りに、ドゥータモールの入口に位置したコリア・グランドセールイベントセンターの除幕式とテープカッティング式の順で進められる。当日の行事には韓国観光公社、韓国観光協会中央会、韓国旅行業協会など韓国訪問委員会委員の関係者らが出席する予定であり、外国人観光客対象の景品イベントと主要出席来賓を対象とした冬季スポーツ仮想体験(VR)、ボーイグループ【少年24」のKポップ公演が本行事として続けられる。 一方、コリアグランドセールの開幕を記念し、空港での歓迎イベントも同時に進行する。20日(金)、午前11時から午後5時の間に仁川空港に入国する外国人観光客を対象に、国際線1階の入国場ゲートで外国語(英語、中国語、日本語)の行事案内広報物を配布し、韓服を着たコンパニオンたちが歓迎のメッセージを伝達してショッピング観光祭の雰囲気を盛り上げる。 これとともに大学生笑顔国家代表100人は、コリア・グランドセールの開幕式と連携して東大門デザインプラザ内のオウリム広場で午後1時から4時まで、国内外対象の「K‐スマイルキャンペーン」イベントブースを運営する。大学生笑顔国家代表は、イベントブースを訪ずれる人たちに記念品を贈呈し、K‐スマイルキャンペーンのメッセージを盛り込んだピケットとフォトウォールなどを活用し、親切文化の拡大に力を入れ、「コリアグランドセール」と「2016~2018の韓国訪問の年」を広報する計画である。 コリアグランドセールは1月20日(金)の開幕を皮切りに2月28日(火)まで宿泊、ショッピング、ビューティー、エンターテインメントを含めた多様な分野での幅広い割引特典で外国人観光客を迎える予定である。特に、個別観光客誘致の拡大に向けてユニオンペイと共同マーケティングを実施する。当日開幕式が開かれるイベントセンターはコリアグランドセール期間中運営される予定で、毎日午後1時から夜9時まで英語、日本語、中国語通訳支援および行事案内、無料インターネットなどの観光便宜サービスを提供する。 [お問い合わせ先]サービス改善チーム、グォン・ジヨン課長(jykwon@vkc.or.kr/+82-2-720-7341)
Date : 2017/01/20 | Views : 76
外国人対象 ショッピング観光フェスティバル「コリアグランドセール」開催 - 2018ピョンチャン冬季五輪と冬季スポーツの連携広報で相乗効果を高め -航空会社、ホテル、百貨店、テーマパークなど、多様な企業によるメリット提供で外国人観光客の便宜を図る -中小商工人の参加拡大および多様な海外マーケティング支援 (財)韓国訪問委員会(パク・サムグ委員長)は、今年1月20日(金)から2月28日(火)まで、冬の外国人観光客の誘致および消費を促すために外国人を対象とするショッピング観光フェスティバル「コリアグランドセール(Korea Grand Sale)」を開催する。 今回、コリアグランドセールは1年後に開催される「2018ピョンチャン冬季五輪」を控え、外国人観光客を対象に五輪や冬季スポーツの広報に集中する。江原道にあるスキーリゾート会社はリフト、観光用ゴンドラの利用料金や装備のレンタル料金を最大50%引き下げるメリットを強調してコリアグランドセールに参加しており、東大門で運営されているコリアグランドセールイベントセンターでは仮想現実(VR: Virtual Reality)のコンテンツを活用した冬季スポーツ体験プログラムを用意し、外国人観光客の関心を引く計画だ。さらに、昨年12月に発表した「2017-2018江原訪問の年」とも連携し、五輪フェスティバル、華川ヤマメ祭りなど、冬季五輪や江原地域の冬祭りを積極的に紹介し、イベント期間中江原道を訪れる外国人が増えるよう支援する予定だ。 コリアグランドセールの主なメリットとして、大韓航空はエアテル(航空+宿泊)特価商品を構成し中国の主要オンラインメディアにメリットを紹介する一方、アシアナ航空は中国、欧州などの路線に最大60%OFF、済州航空は海外発韓国行航空券を最大91%OFFで提供する。新羅ステイは客室料金を最大50%OFF、先着順でデラックスルームの無料アップグレードを、Nソウルタワーでは入場券の30%OFF、THEFACESHOPやロッテハイマートは外国人主要人気品目セールや1+1プロモーションを提供する。そのほかにも、グランドアンバサダーソウル、ALL MASK STORY、ギャラリア免税店63、DOOTA免税店、新世界免税店、現代アイパークモールなど、宿泊、ショッピング、ビューティー、エンターテインメントを含む多様な分野で様々なセールメリットで外国人観光客を迎える。 ショッピングの便宜を提供するためのイベントセンターも3箇所で運営される。外国語通訳や観光情報、無料インターネット・Wi-Fi、携帯電話の充電など観光便宜サービスを提供するイベントセンターを東大門や明洞に設けて運営し、ロッテ百貨店の本店前では中国の春節に合わせ、1月20日(金)から31日(火)まで、多様な景品イベントを行う予定だ。巡回する旅行者サービスセンター(Tourist Service Center)を活用した移動型イベントセンターも、コリアグランドセール期間中、蚕室ロッテワールドモール、明洞新世界百貨店、龍山アイパークモール、弘大サンサンマダンなどで運営される。 特に、イベントセンターではイベント期間中、韓国の多様な文化を体験してもらうためにスペシャルテーマウィーク(Special Theme Week)を行う。観光地週間(Must-See Week)にはマダン劇や国樂公演など伝統的な公演を豊富に用意した。楽しみ週間(Must-Do Week)とグルメ週間(Must-Eat Week)にもスキーやボブスレーを体験してみる仮想現実のコンテンツを含め、エドワード・クォン、チェ・ヒョンソク、キム・スジンセェフなどが開発した「2018ピョンチャン冬季五輪」記念特選韓食30を紹介し、韓国の人気料理の試食イベントを行うなど、週間ごとに多彩なイベントやプロモーションを用意しフェスティバルの楽しみを加える予定だ。 さらに、1月20日のコリアグランドセールの開幕に合わせ、外国人を対象とする交通観光カード「コリアツアーカード(Korea Tour Card)」を発売して外国人観光客の便宜を図り、荷物を気にせずショッピング観光を楽しんでもらうよう、百貨店、ホテル、空港、ソウル市内の主要拠点間の荷物配送・保管サービスである「ハンズフリーサービス(Hands Free Service)」の料金を最大50%割引した価格で利用できるようにした。 ちなみに、地域のおいしい店、カフェ・ロードショップ、中低価格の宿泊施設など、中小商工人のイベントへの参加を促すための努力も続けられる。中小商工人を対象に、韓国訪問委員会の委員会社である「グーグルコリア」とともに、デジタルマーケティング教育(1月13日)を行い、オンラインマーケティングを通じて商品の広報が活発に行われるように支援するほか、農漁村地域の体験村が多彩な文化体験アイテムでイベントに参加し、外国人の足を地方へ向けさせる計画だ。 韓国訪問委員会のハン・ギョンア事務局長は「今回のコリアグランドセールは2018ピョンチャン冬季五輪の開幕まで1年となる期間に開催されるだけに、五輪や冬季スポーツと連携した多様なイベントを準備した」とし、「外国人にコリアグランドセールだけでなく、韓国の魅力的な冬の風景もともにアピールすることによって、より多くの外国人が五輪に関心を持って韓国を訪れてほしい」と付加えた。 韓国訪問委員会の公式ホームページ(vkc.or.kr)では、今回のコリアグランドセールの開催を記念し、1月9日(月)から20日(金)まで「私だけの必須ショッピングアイテム」というタイトルで韓国人・外国人を対象とするオンラインイベントも行われる。韓国人は、コリアグランドセール期間中、外国人の友達にすすめたい「私だけの必須ショッピングアイテム」やその理由を書き込み、外国人はコリアグランドセール期間中、韓国で買いたいショッピングアイテムやその理由を書き込めばいい。当選者は1月24日(火)にホームページやフェイスブックを通じて発表される予定で、「2016-2018韓国訪問の年」のギフトキットやホテル宿泊券、アイパット、飲み物ギフティコンなど、豊富な景品がプレゼントされる。 [お問合せ]マーケティングチームのキム・ヒョンジュン(hjk@vkc.or.kr / 02-6272-7305) *コリアグランドセールのホームページ 1) ENGLISH : http://www.koreagrandsale.co.kr/en/ 2) 日本語 : http://www.koreagrandsale.co.kr/jp/ 3) 简体中文 : http://www.koreagrandsale.co.kr/cn/ 4) 繁體中文 : http://www.koreagrandsale.co.kr/tw/ 5) 한국어 : http://www.koreagrandsale.co.kr/ko/
Date : 2017/01/10 | Views : 139
青年外交大使として親切な韓国を広報します! -(財)韓国訪問委員会、グローバル韓国文化観光外交大使15期の発足式を開催 - (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)とサイバー外交使節団バンク(団長パク・キテ)は、今日(12月27日)午前10時30分、国立中央博物館で「グローバル韓国文化観光外交大使15期」の発足式を開催した。  グローバル韓国文化観光外交大使は、大学生で構成される民間外交大使として、オフラインでの活動部門155人、オンラインでの活動部門236人、合計391人の大学生が選ばれた。彼らは「2016〜2018韓国訪問の年」と「2018平昌冬季オリンピック」に備え、また訪れたい親切な韓国を作るためのK‐スマイルキャンペーンと韓国文化観光広報活動を展開することになる。  この日の発足式では、民間外交大使として小さな親切と笑顔が持つ力の共感帯が形成できるようK‐スマイルキャンペーンの実践事項とグローバルエチケット講演を行い、学生に大きな反響を得た。また、外国人により効果的に韓国をアピールできるよう、韓国広報戦略とストーリーテリングの裏技等の教育も実施された。講演のほか、国立中央博物館所属の解説者の博物館ツアーと文化解説の時間を介し、韓国の歴史を振り返る時間を持った。 (財)韓国訪問委員会とサイバー外交使節団のバンクは、効果的な広報活動のためにマップ、はがきなど、様々な広報物品を共同で製作し支給した。参加者には12月末から来年2月までの約2ヶ月間、6つのミッションが与えられ、国内外の外国人を対象に韓国文化、観光、歴史など幅広い分野の広報活動を実施し、韓国の親切文化を拡散する民間外交大使としての役割を実行する計画である。 【お問い合わせ】サービス改善チーム チョン・スジン(jsj@vkc.or.kr / +82-2-720-7335) ◆グローバル韓国文化観光外交大使  グローバル韓国文化観光外交大使は、大学生のグローバルエチケットを身につけ、広報能力を高めることで、世界の人々とコミュニケーションできる青年グローバルリーダーを養成するため(財)韓国訪問委員会とサイバー外交使節団のバンクが共に起動させたプログラムである。国内居住者だけでなく、海外語学研修と旅行予定の外交大使学生は、韓国文化と観光産業の促進スタディを構成し、韓国広報のノウハウとコンテンツを共有したり意見を交換して自ら成長する機会を持つようになる。過去1期から14期までに約6,500人の大学生が活動した。
Date : 2017/01/02 | Views : 76
「韓国の優しさと情で 外国人観光客をお迎えします!」 - 韓国訪問委員会、観光スポット優秀従事者132人の笑顔代表を任命 - - 8つの観光スポット別に代表所感の発表、及び誓いの大型ボールパフォーマンスを実施 - (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、本日(12月19日)15時、ソウル龍山区にある「国立中央博物館」の大講堂で「2016従事者の笑顔国家代表委嘱式」を開催した。 この日の行事では、合計132人の出入国/税関、交通、レストラン、宿泊、ショッピング、観光案内、観光警察など、観光スポット優秀従事者が笑顔国家代表に任命されており、8つのスポット別代表の所感発表に続き、優しさと笑顔で外国人観光客を迎えることを約束する大型ボールパフォーマンスなどの順で行われた。 この日の従事者の笑顔国家代表に任命された飲食業従事者オム・オクヒョン(61歳、女)さんは、「笑顔国家代表として大きな誇りと責任感を感じている」とし、「2018平昌冬季オリンピックを控え、外国人観光客が韓国の食べ物の味に感動し、韓国人の温かい”情“に感動してもらえるよう、心からの笑顔で彼らを迎えたい」と委嘱所感を明らかにした。 韓国訪問委員会のハン・ギョンア事務局長は「今回の委嘱された微笑国家代表は、様々なスポットで親切な韓国を知らせるために積極的に先頭に立つ計画」とし、「外国人観光客2000万人時代を前にした今、多くの国民がK‐スマイルキャンペーンに参加してほしい」と伝えた。 韓国訪問委員会は、毎年訪韓外来客対象の親切文化の定着に貢献する優秀観光従事者を発掘、笑顔国家代表に任命している。2010年から毎年関連機関、民間企業の推薦を受けて審査を経て委嘱されている従事者の笑顔国家代表は、本日委嘱された132人を含め、現在の合計548人委嘱されてK‐スマイルキャンペーン拡散に参加している。   <従事者の笑顔代表代表記念撮影> <従事者の笑顔代表委嘱式団体撮影> <笑顔国家代表マフラーを広げて見せて参加者と親切誓いを誓うハン・ギョンア事務局長とギム・ホンジュ韓国観光協会中央会会長> *お問い合わせ:サービス改善チーム チョン・スジン(jsj@vkc.or.kr、☏+82-2-720-7335)
Date : 2016/12/23 | Views : 90
「親切な韓国をアピール、 笑顔国家代表がガンバリます」 - 韓国訪問委員会では観光スポットの優秀な従事者132人の笑顔国家代表を任命 - - 出入国/税関、交通、宿泊、ショッピング、レストラン、観光案内、観光警察の8つの観光スポットごとに代表宣誓 - (財)韓国訪問委員会(委員長パク・サムグ)は、12月19日(月)午後3時からソウル龍山区にある国立中央博物館で「2016従事者笑顔国家代表委嘱式」を開催する予定だ。 今回の委嘱式では、合計132人の出入国/税関、交通、レストラン、宿泊、ショッピング、観光案内、観光警察など、観光スポットでの優秀な従事者が笑顔国家代表として任命される。この日の行事では8つの観光スポット別代表者の任命式に加え、委嘱者の感想発表と祝賀公演、笑顔国家代表の映像上映などの順で行われる。委嘱された微小国家代表は、今後、観光現場でK‐スマイルキャンペーン拡散に積極的に参加し、「親切な韓国」をつくるための扇動力になる。 韓国訪問委員会は、毎年観光スポットで訪韓外来客を対象とした親切文化の定着に貢献する優秀な観光従事者を発掘し、笑顔代表として任命している。2010年から毎年関連機関、民間企業の推薦を受けて審査し、選定される従事者笑顔国家代表は、現在の総413人となり、K‐スマイルキャンペーンの拡散に参加している。 ※お問い合わせ:サービス改善チーム、チョン・スジン(jsj@vkc.or.kr、☏+82-2-720-7335)
Date : 2016/12/16 | Views : 87