イベント・活動紹介

Title
「2019コリアグランドセール特別プロモーション」、パク・チャニルシェフが聞かせてくれる老舗物語!
Date
2019-01-23 17:37
Views
159

「2019コリアグランドセール特別プロモーション」、
パク・チャニルシェフが聞かせてくれる老舗物語!


コリアグランドセールでスペシャルフードプロモーションの一つ、パク・チャニルシェフが聞かせてくれる「老舗物語」!!!
イベントが始まる前から非常に注目されるプロモーションでした~

韓国訪問委員会のホームページやSNSを通じて体験に参加する外国人を募集するイベントが行われ、
計20名の外国人がラッキーな当選者となりませた。

そして、今月1月18日(金)待望の体験当日!
イベントに当選された外国人の方々と一緒に行った老舗体験の生々しいレビューをご報告いたします!


集合場所は!
清渓広場にあるコリアグランドセール・ウェルカムセンターの前!


外国人観光客向けのたくさんの便宜サービスが用意されたウェルカムセンターを訪問し、
見て回った後プレゼントのウェルカムキットも受け取り、老舗ツアーを始めました!


その一番目の場所は「チョンジノク」!
1937年に開業したチョンジノクは、70年代の韓国を蘇らせる空間となっています。


老舗の雰囲気を楽しみながら「チョンジノク」の由緒あるストーリーを傾聴していますね。
「ソンジヘジャンクク」でスタートした旅。外国人には見慣れない食べ物だったかもしれませんが、
本当に美味しく食べる参加者の皆さん!


次の場所は鐘路区にある「ヨルチャジプ」
「チョンジノク」と同様に、歴史深い「ヨルチャジプ」はソウルのサラリーマンたちの哀歓が漂う「ピマッゴル」を代表する店です。その有名なソウル鐘路の繁華街だった「ピマッゴル」は都市再開発によってなくなりましたが、
今もその場所を頑なに守っている「ヨルチャジプ」!


パク・チャニルシェフの話を聞きながら注文したメニューを待っている様子。
少し難しいかも知れない「老舗」ストーリーを
外国人が分かりやすく理解するよう説明してくださるシェフの努力が印象的でした!


美味しい「ピンデトク」や「クルジョン」、そして韓国伝統酒である「マッコリ」も味わいました。


最後に、中区乙支路にある「朝鮮屋」!
この老舗には大韓民国で最高齢のシェフがいらっしゃいます。
伝統式で、真ん中の骨を中心に両方にあばら骨を広げる方式を貫いている「朝鮮屋」。
そのこだわりが素敵ですね!


シェフの話を聞き逃さないよう傾聴する外国人体験者の方々の情熱がすごかったですね。
最後まで集中、また集中する様子!


「朝鮮屋」で本当に楽しかった体験を最後に、2019コリアグランドセール特別プロモーション
「老舗物語」は終了しました。
本当に心惜しいものがありました。
短い時間でしたが、大韓民国・ソウルの味を代表する「老舗」を体験し、
しっかり楽しんでくださった外国人体験者の方々、イベントにご協力いただいた韓国訪問委員会の関係者の方々が
皆一つになった今日が本当に心温かく大切な思い出になると思います!